ビブラートのお話

今日はビブラートのお話です

歌唱テクニックに欠かせない

「ビブラート」

カラオケの採点でも

評価対象になっていますよね

それくらいポピュラーな

テクニック

ビブラートについて

お話しします

ビブラートといえば

音を揺らすテクニック

ビブラートといえば、

「意図的に揺らす」のか

「自然に発生する」のか

よく議論になります

私自身の感覚としては

意図的にかけながら

自然に共鳴している

といった感じです

ビブラートのポイント2つ

①息の吐き方

②リラックス

========================

①息の吐き方

一定の息を吐きましょう

リップロールで20秒目指してください。

息がぶれると

安定的な揺らぎを作るのが困難になります

更に息を吐く量が多すぎると

声帯をコントロールし辛くなります

②リラックス

体が強張っていると

筋肉

呼吸

声帯

あらゆる部分に自由度が無くなります。

ビブラートはリラックスした状態で安定した息を吐くだけで

美しい響きになります

うまくいかない時は

息の吐き方

体のリラックス

ベストな状態か確認してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です