口呼吸と鼻呼吸

今日は呼吸のお話です

話したり、歌ったりするとき

口で呼吸するのと

鼻で呼吸するの

どちらが正解かよく議論されます

呼吸に関して

あなたも色々な意見を聞いたことがあるかもしれないですね

今日はそんな 口呼吸 鼻呼吸

についてお話ししますね

結局何呼吸がいいの?

では簡単に

メリットとデメリットをみてみましょー 口呼吸

メリット
○いっぱい吸える(口は鼻より入り口が大きい)
○瞬発的に声になりやすい

デメリット
○力みやすい
○息吸った時の「はッ」て言うノイズが出やすい
○やたらと喉が渇く 鼻呼吸

メリット
○腹式呼吸になりやすい
○リラックスしやすい
○喉に優しい

デメリット
○あまり吸えない
○声になるタイムラグがある
○鼻声になりやすい

え?

どっちが優勢よ?


これはね

人によって違うし

歌いたいフレーズによっても違うってことなんです

だから

口呼吸が絶対とか

鼻呼吸が絶対とか

二元論で考えないほうがいいということです!

ちなみに私は口呼吸メインで歌っています

最後まで読んでくださり有難うございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

呼吸について

次の記事

ビブラートについて