花粉症対策について

今日は、シンガーに大敵な花粉症対策についてです!

今日は空気中の花粉の量をコントロールする
というテーマでお話ししていきます
皆さんは室内の環境(温度や湿度)を意識したことがありますか?
花粉症対策で大切なのは

「部屋の湿度を上げる」

花粉症の皆さん、思い出してみてください
お風呂に入っているとき、アレルギーの症状が出にくくなりませんか?
さっきまでくしゃみが止まらなかったのに、お風呂に入ったら急に止まった!
なんて経験、花粉症の皆さんなら結構な割合で経験されてると思います。

何が違うか?

ズバリ「湿度」
花粉の粒子は、乾燥したところでは、空気中にふわ~っと飛んでます。
逆に湿気のあるところでは水を含み、落下しやすくなります。
したがって、乾燥した部屋だとふわ~っと飛んでいる花粉が
鼻や目に入る頻度が増えます。
なので、部屋の湿度を上げるというのは大変効果的です!
60%以上であるのが理想です。加湿器をうまく使ってみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です