カラオケで飲むドリンク

カラオケで飲むドリンクについて

皆さんカラオケに行ったとき
何を飲みますか?

飲み物によって声に影響があるという都市伝説?が有りますが
実際のところはどうなんでしょう?
今日は巷で言われている「ドリンク」について、検証していきましょう

ウーロン茶はNG?

ウーロン茶は油分を取るから、喉がカサカサになって歌いにくくなる?
と言う噂が有ります。
実際のところはどうなんでしょうか?

烏龍茶に限らず、お茶は発行するとポリフェノールができます。
ポリフェノールが、脂肪(油)と結びつく働きがあります。
サポニンも含まれているので、糖質が脂肪に変わるのを防ぐ働きがあります。
油を排除する働きがあるのは確かなようですが、

私たちの喉は、気管と食道に分岐していて
飲んだり食べたりするときは、飲食物が肺に行かないように、
気管に蓋をするように出来ています

つまり烏龍茶を飲んでも
声帯に直接影響が出るという考えは、ちょっと違うのではないかと考えています。

もし喉が渇くのであれば
それは利尿作用が有り、体内の水分を排出するからと考えた方が自然ですよね。

烏龍茶に関しては、カフェインが入っているので基礎代謝UPもありますので
特に温かい烏龍茶は、ステージドリンクとしては、
けっこういい線いってる!と思いませんか?

結論→烏龍茶○

オレンジジュースはNG?

オレンジジュースは、口の中がねばねばするから、歌いにくくなる
といった都市伝説が有りますが、本当のところはどうなんでしょう?

WikiImages / Pixabay

オレンジは酸味が強いので唾液が出やすいです。
唾液の分泌量によっては、確かに歌いにくくなりそうですね。
舌がスムーズに動かず、滑舌に影響が有りそうです。

ところが悪い事ばかりではないんですよ。
ビタミンやクエン酸が含まれているという強みがあります!
疲労回復効果があるんですよ。

なので歌い過ぎて疲れたなと思ったら、生搾りオレンジジュースを飲んで一休みすると、また元気よく歌えそうですね

結論→オレンジジュース△

炭酸飲料はNG?

炭酸飲料は喉がシュワシュワして気持ちいい!変な引っ掛かりがとれる
というお話を聞くことがあります。ステージドリンクとしては実際のところ
どうなんでしょう?

doctor-a / Pixabay

確かにシュワシュワして気持ちいですよね。
しかーーーーし

げっぷ問題を避けることはできません><

炭酸は体内に取り込むとげっぷとして排出されるので
歌ってるときに出てしまうと、困っちゃいますよねー
(炭酸飲料を一気飲みして電車の駅の名前を読み上げる芸人さんのように…)

ですのでこちらは問答無用で

NG!です

カラオケ飲み物編続きはまた今度お届けします

本日も最後まで読んでいただき有難うございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

花粉症対策について